レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

1000万円の赤いねずみ(最終回)

どうも
最近織茂さんと町でバッタリ会うなら長久手より中国かもしれないと気付き始めた
ローキーズ常松です


“大連店の軌跡”最終回

前回「8月にオープンします」と書いて日本に帰りましたが。。
20100713520.jpg

やっぱり間に合わず2010年9月4日午前10時オープンとなりました
ロッキーリャンの講演会から181日目のオープン(目標から1日遅れ。。)
20100805537.jpg

日本から仲間がオープンに駆けつけてくれました
「ブリーダーが100匹ずつエビを持ってきて直接売りますよ」と書いています
20100805536.jpg
オープン前日にスーツケースに色々!?詰め込んで中国大連へ!
DSC00540.jpg 

「180日以内に1元でもいいから中国でお金を稼ぐ!」
こんな事を日々考えやっとオープンまでこぎ着けました
dalian.jpg 
しゅりんぷ亭さんが作ってくれた水槽のバックスクリーン
DSC00591.jpg 
2010年9月4日 オープン初日の売り上げは?
101119_203123.jpg 
ミナミヌマエビ6匹と丸ごと780元セットが1セットのみでした。。

と言う事で
オープンイベント売り上げは830元(9000円ぐらい)


そして気づいたことがあるんですね

「180日以内に人民元を1元でもいいから稼ぐ」

半年間思い続けていた自分がいました

その通りになっとるやんけっ!


まさに「思考は現実化する」ウルトラMAX!


オープンイベントは「終わり」では無く「始まり」なんですね

教訓:お店をオープンする時は2日目の事も考えておこう!






その後2年と3か月で色々ありましたが今回の大連進出目的は達成できたので
*と言うか初日に達成してしまう目的を立てたのが問題でした。。

2012年12月末日で大連店を閉店する事となりました


中国語なので分かりにくいと思いますが

店内全て超特価!「もうあかん!!やめます!!!」と書いています
DVC00008.jpg
2折は80%OFFです




日本のショップに譲渡のお話もありましたが結局まとまらず閉店となりました




中国進出で得たものは。。。
DSC06638.jpg 


私!だけなのか。。


マック赤坂を世にエビ業界に広めた漣さんのブログを見て気づきましたが。。

今後入手かなり困難ですのでお持ちの方は家宝にしてください!

2012年 年末に1000円買い取りキャンペーンで1匹しか返ってきませんでした。。





今度はアンニョハセオーでも行ってみましょうか!



中国12億人のパワー“大連店の軌跡”

THE END


「大連店の軌跡」と「奇跡のエビ大連店」は特に関係ありません
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 
ブログ終了まであと67日

スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2013年02月02日 23:59 |
  2. 中国12億人のパワー“大連店の軌跡”

驚異のジャパンブランド力

  (中国12億人のパワー“大連店の軌跡”)   

どうも
風前の灯 ローキーズ常松です




日本の錦鯉を直接輸入しています!(と書いています)
138823886_1 - コピー 
ローキーズインターナショナル大連は中山公園大水族館内にあり

約100店舗中半数以上が錦鯉の専門店です その全てが日本製の錦鯉を

売っていると看板に書いています(実際は内陸から仕入れたものがほとんど)

なぜ「日本の鯉です」と言う理由は簡単

兎に角日本製と言っただけで高く売れるんですね

お土産は化粧品ならばシャネル・ディオールより資生堂・SKⅡが超人気です

ちなみに上のPOPも私が作ったのですが私一人でも店番が出来るように

壁にはレッドビーの飼育方法を中国語で記載しています(間違ってるかも知れません。。)
pop14.jpg
1日8時間~大体12時間ぐらいライト当ててねと書いてます

今気づきましたが中国でも大体使ってましたね

あと殺虫剤使ったらエビ死ぬよと書いてます

*中国語で「大体」は「左右」 ゾウヨウのカタカナ読みで通じます


こちらは私が名づけた黒「ブラック」影子「シャドー」熊猫型「パンダタイプ」

本当なんでしょうか??まあ言ったもん勝ちみたいな感じなんで

色んな名前を付けました
シャドーパンダ型


さて前回は赤じゅうたんを敷いてコトブキ水槽やライト・超高級水槽台が届いてました

今回は4回目の渡中 どんどん組み上げていきます
DSC01754.jpg 

看板もきれいに作ってもらいました(手前から日本人・日本人・中国人) 
DSC01760.jpg 

ジャパンブランドを売るためわざとカタカナにしました 
DSC01793.jpg

中国でも全て底面使用

日本で500円ぐらいで売っているバイオフィルター30を3500円で売ってやりました
DSC01801.jpg 
ただ次回大連にいった時には周りのお店が底面だらけで200円ぐらいで売ってました。。 

マスターソイル(日本で2000円ぐらい)も5000円で売っていたのですがすぐにどっかから

持ってきたか作ったか。。分かりませんが類似品が現れます

実は中国人は中国人の事を信用しておらず嘘をつく事はあまり抵抗が無いようです

「騙された方が悪い」と言う理論は本当に中国には存在します

なので日本人が売る日本製なんで高くても良く売れました
(バイオフィルターの箱の裏にはメイドインチャイナの文字が。。)

大体配置は終わり
DSC01807.jpg

看板もつけてもらいライトをつけたら
DSC01813.jpg 

よっぽど暇なのか山下きよし等が寄ってきます

この地点でエビはまだ一匹もいません
DSC01837.jpg 

おいおい 勝手に入るなよ

聴かれるのは「これは日本製か」ばかりです

ダイソーのプラケースまで「日本製か?」と聞かれます

「いくら?」「1000円です」「高いね」「日本製ですから」

この会話は果てしなくした記憶があります

日本製は高いんだよ!
大体物価は10分の1です タクシー3キロ90円・バスどこまで乗っても12円
この時3人でラーメンを食べに行って合計100円でした
 
90センチ3灯式ライト(中国製 画像のライト)1500円
秘伝の餌2500円と言う不思議な価格戦略
DSC01866.jpg 
こうして水槽立ち上げまで完了

次回ようやく生体を投入するところまでたどり着きました





日本製は中国で良く売れますが




中国製は日本ではあまり売れませんでした。。

DSC08142.jpg 昨日売れ残った気管支炎になるマスク


これが4回目の大連の様子です

あと2回でオープンしますよ~
 
目標の180日後まであと1か月あまりしかありません





続く。。。  

 
次回は
「ついにオープン初日の売り上げ!」をお送りいたします      


   


たぶん灯消えてるよ~と言う方は応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年12月06日 21:35 |
  2. 中国12億人のパワー“大連店の軌跡”

領収書も手伝ってくれる中国人もたくさん

  (中国12億人のパワー“大連店の軌跡”)  

 
1回目の大連で出店場所を決めて2回目以降から問題が続出しました

まずは毎回行くたびに出てくるのが領収書の山

DSC07713.jpg 


実際大連で開業までに支払った領収書の山
DSC07713.jpg  
 中国では正式な領収書とそうでないものがあるのですが

こちらは正式なものでパーピアオと言えばカタカナ読みで通じます

複写になっておりこれをもとに申告するらしいのであまりお店は出したがらないです

紙の下が切れているのは改ざん防止のために金額をはさみで切るようになっています
DSC07714.jpg 

こちらの友票(パーピアオ)は名前はローキーズ 日付は2010年6月1日

項目は食事代となっており3155元と言うと日本円で38000円前後

大連スタッフの給料が2000元からスタートだったので月収以上の金額となります

また申告漏れが出来ないように連番がついています

こちらは11793040
DSC07715.jpg 

続いてコチラ

こちらの友票(パーピアオ)は名前はローキーズ 日付は2010年6月20日

こちらも食事代となっており2476元(3万円前後)

そして11793041
DSC07716.jpg  「お店作るために政府の人と食事したましたヨ」

皆さんなら合わせて約7万円お支払しますか?


先に結論から言うとこの2枚目は偽造領収書です(1枚目も可能性はある)


お暇な方はどこで見抜いたかお考えください



6月1日と6月20日の領収書なのに連番になってる

しかも2枚目の領収書の日付「20日」の「2」が同じ領収書内でまったく字体が違う



決定的な証拠はコチラ
DSC07717.jpg 
2枚目の領収書の裏面 6月の後の日付が抜けています

友人が勤めている飲食店などで領収書を2枚書いてもらいます

もしくは食事などは全くせず領収書だけ2枚買います

後々分かったのですが領収書は額面の10分の1程度で売買されています

大学の卒業証書なんかも売買されていますから今更驚きませんが。。


「政府の人と食事しましたヨ」

かならずこう来ます

「今度来るとき政府の人にお土産いります 〇〇と〇〇と〇〇と。。。」

たぶん自分で使います


もし中国でビジネスをしようとお考えの方がおられましたらご連絡ください

書けないこともいっぱいあります。。


まあヴィトンが19元(230円)ですから。。このヴィトンの店員もなかなかイカシテマス
110224_161034.jpg



でもいい中国人もいっぱいいますよ!


36000円(配達料込)でオーダーメイドの3メーター水槽が出来ます

さらにその辺にいる中国人が勝手に手伝ってくれます

「イーアールサン」「イーアールサン」

ほぼ全員がしゃべるのでなかなか水槽がお店に入りません。。
101030_104052.jpg

そして男たちは今日の仕事を終え満足感たっぷりに帰っていきました
101030_105414.jpg 

関係ないですがピアノもこれぐらいの人数で動かします

やはり全員が掛け声をバラバラに掛けてました。。
DSC00628.jpg 



話はローキーズに戻りまして

2回目の大連の状態 看板は残ってました
100710_111806.jpg 

まあ予想通りですが。。
100710_112452.jpg 

3回目の大連で40平米に赤ジュータンをひきました(ジュウタンと施工込みで18000円)
100710_141150.jpg 

注文品が続々到着

水槽は全部コトブキですが何故か日本の半値 本物かはわかりませんが

別に気にしません 90センチの3灯式ライトは1500円×20本で3万円
DSC01773.jpg 


画像にある水槽台は二か国語トラップにはまって1台12000円で10台購入。。

本当は1台1200円だったと言うのは後で分かったことです

あと3回の大連でオープンまで持っていきますよ~



続く



次回は
「日本ブランド力炸裂!」をお送りいたします    


   


結構やられたね~と言う方は応援お願いします~
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年11月27日 19:40 |
  2. 中国12億人のパワー“大連店の軌跡”

新天地を求めて一路大連へ!

(中国12億人のパワー“大連店の軌跡”) 

上海で完敗した後色々調べていると日本企業が多く進出している大連を知った

お恥ずかしながら大連と言う地名もこの年まで知らなかった

「よし 行ってみるか」

あまり気が進まなかったが和橋会と言う日本人同士が中国でビジネスをする

さいに助け合う会があると言うのを知り色々指南を受けた

現地のケンピンスキーホテルにチェックインしている時である

日本の知り合いの社長から電話が掛かってきた

「後ろ後ろ」

訳が分からず後ろを振り向くと偶然にも日本でお付き合いのあるA社長が

そこに立っていた

彼はカー用品店を大連で2店舗経営しているとの事(早く言ってよね。。)

「これはラッキーかもしれない」

会社の設立・物流など多くのアドバイスをもらった


そしてこれも言葉では伝えにくいニュアンスだが

何となく肌があう。。

DSC01873.jpg 

こちらが結果的にローキーズインターナショナル大連を開業した中山大水族館

中国で初めて見つけた屋内型の水族館(アクアショップ街)である

広大な売り場に10坪ほどのお店が100店舗ほど軒を連ねている

話によると外国人経営は一店舗もないとのこと

しかも全ての店舗が営業中で空き店舗が見つからなかった

通訳のMさんに管理人の劉さん(りゅう)を紹介してもらう
 20100529143301.jpg
全身真っ黒でもみあげが印象的な管理人の劉さん

「君 日本人が店をやりたいと言っているんだが立ち退く気はないか」

みたいな事を言っていたようだ

何ともストレートである

中国の家賃は一年払いである

結果的にこの一番気に入った場所を現オーナーから半年間を

2年分の家賃で交渉成立(多く見えますがこれで約50万円)
100708_133626.jpg
通訳のMさんが言う

「劉さんが交渉したので手数料2000元欲しいいってますよ!」

私「そうなの??いくら?僕が渡すの???」

通訳Mさん「私あとでわたすよ 2000元(約25000円)ください」


本当にこのお金は劉さんに無事渡ったのだろうか?

この後6回目の渡中でオープンを迎えるまで中国人の一番初歩的な

二言語を利用したピンハネテクニックにかなりやられてしまう事となる

通訳のMさんは付け加える

「劉さんにもらったか聞いてもいわないですよ 中国それ禁止ですよ」

なるほど完璧である




イーアールサンスーのリスニングが出来るだけでこのテクニックは

簡単に阻止できることも後々判明した 


こちらが金銭トレードしたお店 すぐに撤退にかかっています
100709_120004.jpg 







続く



次回は
「大勢の中国人が手伝ってくれた」をお送りいたします   


   


四流ドラマよりまあまあ次回が気になるよ~と言う方はどうぞ!(早めに執筆いたします)
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年11月17日 00:01 |
  2. 中国12億人のパワー“大連店の軌跡”

ロッキーリャンから教わった事

(中国12億人のパワー“大連店の軌跡”) 

カプセルホテルに帰って彼の本を見つめながら今日走り書きを

したノートを読み返してみた

「とにかく中国に来てビジネスをしなさい!」

彼のメッセージはこの一言に集約されているような気がした

ツアーではなく自分で行こうと決めた

そしていつもの事だが期限を決めた

本日2012年3月4日

180日(6か月後)に人民元を1元でもいいから絶対自分で稼ぐ!

とにかく行ってみよう

その夜インターネットからHISを申し込むもパスポートが無いと

中国には行けない事が判明

翌日にパスポート取得のゼロ以下からのスタートとなった

パスポート取得に時間がかかり第一回目の渡中は約1か月後と

なってしまう


外出する時絶対忘れては行けないのが財布と携帯が相場


しかし今回の心理状況で私がカバンに入れていったのは

パスポートとカロリーメイト3日分

食事が出来るか不安だったんですね


そして一路上海へ!→上海空港でいきなり迷子

と言う当然のスタートとなった


その後ファミリーマートがあり食べ物ぐらいは買えそう

だと確信 一安心した


その後時速500キロ?新幹線→地下鉄→タクシーと乗り継ぎ

なんとかホテルに到着 せっかくなので観光までした

20100331125823.jpg
このタワーの展望台も登ってみた


上海で見た光景は衝撃的だった

ペットショップと 


111002_115530.jpg 

2階建てライバル店
111002_115415.jpg 

そして公安が来たらそのまま逃走


とにかく中国人のPOWERが凄い!声もデカい

鳥花木市場も5か所ほど探索 しかし






何かが違う・・・







肌が合うとか合わないとか説明のしようの無い理由で

上海は断念

その後インターナショナル大連をオープンした後も再度

上海市場調査に向かったが結果は同じだった

やっぱりあのツアーに参加するべきだったのか。。


自分自身に諦める理由を考えながらの帰国となった



続く



次回は
「新天地を求めて 一路大連へ」をお送りいたします  


   


三流ドラマよりまあまあ次回が気になるよ~と言う方はどうぞ!(早めに執筆いたします)
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年11月10日 09:00 |
  2. 中国12億人のパワー“大連店の軌跡”
»