ヤマトヌマエビと言うエビの飼育を始めてみました!

読むほどでもないローキーズ社長日記

【う】で始まるレッドビー飼育技術

どうも
コンパクトに畳んで使えしかもiモードも搭載している折り畳み式携帯電話のローキーズ常松です

このカテゴリーでは初心者の方とベテランだけど迷い込んでいる方へ向けた飼育方法の

紹介をしていきます


激論!あくまでそれ正解
【う】で始まるレッドビー飼育技術

嘘みたいな簡単立ち上げ

DSC05471.jpg 
年末セールが11月23日から本格的に始まる30日前

水槽16本を一機にリセットしました

年間数百本立ち上げる店長とご存じリセット王子の山ちゃんがいるので出来る技ですが

立ち上げに要した時間はわずか1時間です(エア配管・ライト配線などは除く)

DSC05473.jpg 


なぜそんなに早いかと言うと前回の記事で書いた通り

「要らん事は一切していない」からです

ベテランの方のやり方を否定するものではありません

このページは初心者の方とベテランだけど情報がありすぎて訳が分からなくなっている

あなたのための情報です


今回はマスターソイルノーマル+アマゾニアパウダーを3:1ぐらいで使用してます

(前回のミジンコ水槽はマスターソイル+ブリーダーソイル(黒)です)

ろ過は底面ろ過のみです ニッソーのバイオフィルターです
DSC05477.jpg 
水道水を張ります

ヤマトを20匹入れます(30センチ水槽の場合)

淋しい時は「淋しい熱帯魚(Wink)」を口ずさみます

ハニードワーフは気にしないでください 必要ありません


この状態で1日底面ろ過を回します

次の日全換水をします あなたが超ベテランで無い限り 換水は何度もしないでください

このあたりはRO水の理屈ともマッチするのですがまた今度取り上げて書きます


要するにソイルの養分をうまく使ってエビを飼育するためです


これで換水は終了です ここまで立ち上げから1日



続きは次回
(ここで入れるのは黒い箱のアレです 分量が極めて重要です)






結論 
立ち上げ時の換水は何回もしてはいけない



次回は
「液体の検査薬は使わなくてもいいんです」をお送りいたします



早く読みたいなぁという方は応援してね
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年10月31日 20:14 |
  2. 激論!あくまでそれ正解(初心者向き)