ヤマトヌマエビと言うエビの飼育を始めてみました!

読むほどでもないローキーズ社長日記

【つ】で始まるレッドビー飼育技術

どうも
お気に入り登録してくれた人がナント8人になったローキーズ常松です 
 やったね!8人って多いのか?


ローキーズ社長の“激論!あくまでそれ正解!”
【つ】で始まるレッドビー飼育技術 

*ベテランブリーダーの方へ
 明らかに間違った使い方などの場合はご指摘ください
 初めての方にわかりやすいように一部簡素化してお伝えしています       


遂にやってきた不調ゾーンの対処法


立ち上げから約2か月

26本中2本が明らかに調子が悪かったので何とかします

調子が悪いとは一番単純な判断基準はエビが死ぬ事です

最上段の左端の水槽は脳挫傷のリスクをものともせずリセットした水槽です
DSC09266.jpg 

その他の水槽は特にエビが死ぬこともなくいい感じです
*またこそこそ稚えびを移動させたりしています
DSC09267.jpg

やはりリセットしかないのか?

ここで不調の原因を3つに分けます

①特に栄養系のソイルでよくある立ち上がり時の不調

症状としては稚えびが残らない

この場合リセットしてもまた同じゾーンがやってきます すでにエビを投入していて

非難させる水槽がない方は水替えを定期的にするのがベターと思います
*ベテランブリーダーはこのゾーンが過ぎるまでエビを入れない人が多いです 8か月空回ししたゼみたいな 


②まだソイルは新しいのに原因は分からないが調子が悪い

症状としては親個体がポツポツ死んでしまう 意外と稚えびは残ってたりします

この場合は思い切ってソイルのせいにしてしまいましょう

リセットもしくは今回の技術を使います


③長期間 調子が良かった水槽が不調になった時

この場合はリセットします


今回2本の水槽はいずれも②と判断

30キューブは初めて使ったソイルだったので諦めてリセットしました。。

60センチ水槽は下にマスターソイル・上に〇〇ソイルを敷いていましたので

今回は上の〇〇ソイルのせいにしました

飼育水を抜きます
DSC09277.jpg


中国製のピンクのネットでソイルを取り除くと心が弾みます♪

上のソイルだけを取り除きます あまり気にせず大体です
 
ホースの上に置いてあるGHミネラルバランスの使い方は後で説明します
DSC09272.jpg
 
バケツに顔をつっこんで「このやろ~」と叫びます 夜間はトーンを落とします 
DSC09265.jpg

そして足しソイル

この時私はいくら悔しくてもアマゾニアを使います

自分で信頼のあるソイルを使えばいいですね 立ち上げ時に少々濁りが取れにくい

ソイルでもいいですよ この方法でやれば簡単に濁りは取れます
DSC09280.jpg

今回はアマゾニアを大体3リッター追加 軽く手で均します
DSC09282.jpg
 
私のブリードルームは水道と排水溝があるので垂れ流しを20分ほどします

この時底面が回っている状態にします

垂れ流しが出来ない方は翌日全換水1回で良いですね
DSC09264.jpg

水はどんどん透明になっていきますよ
DSC09290.jpg

ホースが外れそうで不安な場合はGHの上昇とホースの固定が1本で出来る新商品

「GHミネラルバランス」で巧みにバランスを取ります

この時バランスを崩し水槽に落下するとシールが濡れますので言い逃れは出来ない

タイプに仕上がっています
DSC09289.jpg

流木などを戻して完成です 多少は濁ってますが
DSC09297.jpg

翌日にはあら不思議

ソイルのデコボコさえ気にしなければ1か月かけて立ち上げた水槽と 同じ環境に

早変わりします
DSC09412.jpg  水もピカピカ

私は足しソイルの翌日にはエビを投入します
DSC09413.jpg 

調子が悪くなったらすぐにリセットするのではなく状態を見極めて

定着したバクテリアをうまく使うことがローコストで時間短縮のコツです



結論   

調子が悪くなったらソイルのせいにしよう そして考えよう

*半分ジョークですが半分本当です 底面使用で水質に影響を与えるものはソイルしかないからね


補足説明:悪いソイルは無いですが自分の飼育スタイルに合わないソイルはあります
      今回の記事ではそのソイルを「悪いソイル」と表現しています


 



次回は
【て】で始まるレッドビー飼育技術をお送りします                

              

    
今度はJUN CORPORATIONのうりやげ下がるやんか~と言う方はお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 



スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年12月09日 00:02 |
  2. 激論!あくまでそれ正解(初心者向き)