レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

【に】で始まるレッドビー飼育技術

どうも
好きな機種はアステカ・アラジン2・シェイク・・爆釣・コンチⅢのローキーズ常松です


ローキーズ社長の“激論!あくまでそれ正解!”
【に】で始まるレッドビー飼育技術

*ベテランブリーダーの方へ
 明らかに間違った使い方などの場合はご指摘ください
 初めての方にわかりやすいように一部簡素化してお伝えしています


「2秒で分かる♂(オス)個体」

なぜ1秒で無いのかはお察しください。。


ベテランさんへは動画前に「メス当てクイズ~」

動画を見て25秒以内に脱皮したメスを当ててくださいね

25秒過ぎからズームアップした個体が脱皮した個体です

初心者の方はとにかく見てみましょう!どうぞ

元気よくエビが飛び回ってましたね

これは「抱卵の舞」と言ってメス個体が脱皮した時にフェロモン(匂い)を出し

オスはこの匂いで繁殖のチャンスを察知します 飛んでいるエビは全部オスです

正確には脱皮前から匂いを出しているようで脱皮の殻が無いのに

飛び回っている時は30分もしないうちに成熟したメスが脱皮しますよ~


ベテランさんはこの時にオスの選別をする人も多いと思います

画像の最後に写っている個体はメスですね 匂いには反応しません


この水槽はオスだけを販売していたつもり水槽ですが間違ってメスが2・3匹

入っていたようです



抱卵の舞があれば数時間後には抱卵してますよ~楽しみ~


動画の水槽のようにしっかり飛び回るオスは健康体です しかしこの数のバランスだと

脱皮して体力を消耗しているメスが追い回され過ぎて死んでしまう可能性があります


ブリード水槽はオス3に対してメス7ぐらいが良いと思います

オスを減らしすぎるとオスも疲れます(本当です)

寿命が短くなるのでご注意ください 今度オスが繁殖行動のあと疲れて動かない動画も

アップしますよ~





次回は
【ぬ】で始まるレッドビー飼育技術をお送りします     
                 

【ぬ】はキビシイか。。 

                  

 オスメスどころかブランドまで分かるがな~と言うウルトラな方はどうぞ   
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 

スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2013年01月15日 00:02 |
  2. 激論!あくまでそれ正解(初心者向き)