レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

004 GAME その2 “バイオスオークション”180日の軌跡

 
「1ヶ月で1億円を手にした男」


「1ヶ月以内ですか」 どう考えても無茶すぎる。。

私はローキーズのオープンに141日掛かった事を丁寧に話した

DSC097381.jpg DSC097451.jpg
4トンロング満載の中古ラックと中古水槽 ディスカス飼育を辞めると言う岐阜県のマニア
の方に70万円で譲って頂いた 画像2枚目はローキーズにラックを搬入した様子
ほとんどのラックを逆さまに設置してしまいこの後すこぶる苦労した

それでも一歩も引かない男の様子にピンと来た私はこう問いかけた

「ゲームと言う事は出題者がいますね?」

「まあそう言う事です。。」 私の予想は的中した

「30日以内と言うタイムリミット以外に条件は一切ナシですか?」

「もう一つ条件がありますが大きな問題ではありません」

この話は危険すぎる 私では説得力が無い

そう思った私はジャパンペットフェアに出展中の世界を知る男にガツンといってもらおうと

思い一緒にインテックス大阪に行った

道中 私は男にこう釘をさした

「今から合う人は世界10か国以上に展開している社長です 答えはどうであれ必ず

その結果に従ってくれますね」 男はうなづいた
DSC08195.jpg DSC08196.jpg 
現在開催中のジャパンペットフェア 犬猫6割・アクア3割・爬虫類1割の出展
肝心の紅蜂ブースの撮影を忘れると言う大失態



「ギャハハハハハハ!」

「やってみればいいじゃないですか!ローキーズで!ぎゃははははは!」

目論見は大きく外れた しかもローキーズでって。。。

世界展開する紅蜂グループがなぜ中国だけぽっかり穴を開けているのか?

理由は分からなかったがそれなりの理由があるのは容易に想像できた


「結果はどうであれその答えに従ってくれますね」

その男は私が30分前に発した言葉をそのまま返した



ご存じの通り8月のエビ専門店は少々お暇な日が続く

私は一切責任は取りませんよと念を押した上 この男のゲームを何故か手伝う事に

なってしまった

「ところで出店場所は決まってるのですか?上海?北京?」

「遼寧省大連です」 (りょうねいしょうだいれん)
DSC00170.jpg 
大連駅の様子 コンパクトな街に800万人ほどが暮らす 日本との関りは深く日本語を
話す中国人も多い 実際勉強していった中国語でチェックインを試みたところ
中国人に「日本語でお願いいします」ととっても丁寧な日本語で言われたショックは今も残る

初めて聞いた地名であった


私はその男に一つだけお願いをした

「ブログの人気がイマイチなのでもっと突拍子も無い事をしてくれませんか?」

「分かりました」 そういって男はペットフェア会場を見渡した
DSC08202.jpg 
すかさず男はアメックスブラックカードを提示しアヒルを40匹購入した

これだけ駆け足な男がカードのサインだけは筆記体でゆっくり書く姿が印象的だった





続く

*このカテゴリは断片的に実話が登場しますが全体を通して100%フィクションです



 50clickで「005 ジャパンペットフェア」へ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 
3/30 30pointから+500pointまでお待ちください


スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2013年03月30日 00:30 |
  2. バイオスオークション180日の軌跡