レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

006 大連へ “バイオスオークション180日の軌跡”

 
「1ヶ月で1億円を手にした男」


ひとまずローキーズに戻り作戦を考えることになった

私は携帯電話のメモリーをクルクル回し誰か中国に詳しい人はいないかを

探してみた そして一人 可能性のある人に数年ぶりに電話を掛けてみた

「お久しぶりです 突然すいません」

「常松君 久しぶり 金魚屋さんはどう?」

「金魚じゃなくてエビです!」

「ちょうどその件なんですがMさん大連でイエローハットやってるんでしたよね」

「そうだよ 今グチャグチャになって国際裁判中だけど。。」

「やっぱり中国は難しいですか?」

「難しいなんてもんじゃないよ もう疲れたよ」
lrg_17484294.jpg 
当たり前だがイエローハットは中国では「黄帽子」と書く(画像下の黄色い看板)


「大連でエビ屋さんをしたいと言ってる人がいるんですがどうですか?」

「かなり難しいと思うよ ただどこの会社に行ってもクラブに行っても水槽は

かならずおいてあるよ 需要はあるかも知れないね」

「錦鯉が圧倒的に人気だけど金魚も人気あるんじゃないの?」

「だからエビです!」

「じゃあ その業界で力のある人探してみるよ」


ひとまずそう言って電話を切った

「通訳はどうしよか?」私は男に尋ねた

「大連に一人 日本語がしゃべれる女性がいます 今回の件もすでに話してあります」

これ以上準備といっても何も思いつかずアメックスブラックカードの力で明日のチケットを
 
確保した



関西空港から2時間半で大連に到着した

予定どおり通訳の女性が空港で出迎えてくれた

「初めましてリンリンです よろしくお願いします」

一見 日本人に見える彼女は柴咲コウにそっくりの中国美人だった
imageCA34VIU2.jpg 


彼女に案内され4つ星のラマダホテルに到着した

チェックインしようと思いフロントに向かおうとすると彼女からここで待つように言われ

ロビーのソファーに座った

男からブラックカードを預かった彼女はフロントでチェックインの手続きをしている 
DSC05539.jpg 
ラマダホテルは大連の中心にありフロントで日本語も通じる 館内にある日本食店も
格安で人気 初めての方はお勧め 1泊8000円前後


初めての中国に興味津々の私の目にはどんどん衝撃的な光景が映し出された

4つ星ホテル前に見たことのある猫がいた
ロビーには大きな池に錦鯉とチョウザメが一緒に泳いでいる
DSC02390.jpg   
なんじゃこりゃ。。世界第二位の経済大国になった中国の本当の姿に驚いた


それにしても遅い 外国人のチェックインはそんなに時間が掛かるのか?

そう思っていた矢先にリンリンが駆け足でソファーに近づいた

「お待たせしました ここにサインして!」そう言って男にサインを促した

¥80,000 

「8万円?人民元じゃないの?」

「ここに¥のマークあるでしょ!日本のカードだから日本のお金で書いてますよ」

便利な時代になったと思った

5日間×2部屋で8万円 1泊8000円 ホテルの雰囲気からすると決して高い感じはしなかった

男はいつものように慎重にキレイな筆記体でサインをした

中山 勝也
DSC08243.jpg 

こちらは実際中国でガソリンを入れた時の領収書 伝票の下の方に¥マークが見える
中国元(Chinese yuan)の読み方は「チャイニーズ ユアン」 この元(ユアン)が日本の「円」の由来 日本円・中国元と同じマークを用いることから国際的に問題となっている
この伝票は当然215円ではなく215元(2580円) ガソリンは7.84元=94円





もちろん中国でも「¥マーク」を使う事など知るはずの無い男が8万円と思いサインをした

伝票は実際には約96万円のものだった事をこの地点では知る由もなかった

この金額でもノーチェックであるセンチュリオンカードがこの後もますます仇となる
 
ことは言うまでもない




私は明日からの店舗探しに向けて四つ星ホテルで一休みする事にしたDSC06638.jpg



続く

*このカテゴリは断片的に実話が登場しますが全体を通して100%フィクションです 



 60clickで「007 大物」へ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 
3/31 320pointから+600pointまでお待ちください




スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2013年03月31日 19:58 |
  2. バイオスオークション180日の軌跡