レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

アクアテイラーズと言うお店

どうも
いまだにアクアテイラーズの英語表記のスペルが曖昧なローキーズ常松です


ローキーズはオープンしてマモナク7周年となります

とりあえずお店の契約を済ませたものの全く何から手を

付けていいのやら 全く想像もつかない

困り果てた私はどうせ聞くならと当時からシュリンプ業界を完全に牽引

していた超有名店にいきなり初電話 そして初訪問
 


「初めまして まだ名前も決まってませんが今度和泉市でお店を

やる予定なんです・・今あるのはこの鍵だけです」
DSC097341.jpg 

こんな突然の訪問者にも快く迎えて頂き、またあらゆる質問に

惜しげも無く答えてくれました


天才高橋社長と鬼才服部専務率いる超有名ショップ アクアテイラーズです

衝撃でした 戦って勝てる相手ではないのはすぐに理解しました


お店で買い物を終え小さい袋を持った若いお母さんと3歳ぐらいの

お子様が外に 出ようとした時です

それに気づいた高橋さん服部さんが2人で入口の扉を開けたのです

「どうもありがとうございました またいらしてくださいね」

高級料亭の女将のような接客  2人ともそこまでするかと言うぐらい

頭を下げるんですね

コンビニレベルの「ありがとうございました」では無いんです

まるでジェット機か汽車丸ごと一両でも買ってくれたかのような接客です

どんなものが売れるのだろうと興味深々の私はそのお客さんが

購入した商品も しっかりチェックしていました

買った商品は汽車では無く水替え用のシュポシュポ1個だったんですね
(ネタではありません)

その時瞬間に決断しました「よし!大阪で2番のお店になろう!」
(実際その後たくさんの凄いお店があることを知ります)
 

当時から“諦める技術”を持ち合わせていた私はすぐにそう思いました

接客は敵わない 戦ったら負ける だったら戦わないよ

こうして始まったのがローキーズの接客をしない「ノン接客のスタイル」です



7年経って思う事

welcome_img01.jpg 

アクアテイラーズ恐るべし! 


そんなアクアテイラーズさんで今年も世界的コンテストが開かれます

シュリンプのコンテストでは私が知る限り世界最大です

apsc2012logo.jpg 

コンテスト特設ページはコチラ


さらに2012年11月にナント10周年を迎えられるとの事でこのセール期間は

ローキーズは閑古鳥も鳴かない状態になります。。

兎に角おめでとうございます!

日本の会社の存続率は10年で6%です 94店舗は統廃合されます

ちなみに30年では0.4%で1000店舗に4店舗しか残れません。。

30年が会社の寿命と言われる所以です




長年の念願が叶ってコラボ商品なども販売させて頂いております
btype.jpg

コラボ板は何と上にローキーズが!!!
q5.jpg 


 









コラボ板の裏側知ってるよ~と言う方はどうぞ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年11月05日 17:00 |
  2. エビにアツい!ショップ列伝