レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

「紫の牛を売れ!」と言う本を買ったらキャッチコピーのハウツー本だった 確かにやられた

先日ある人との待ち合わせで「それでは2時58分に伺います」と言われた

誰かの本に書いてあったらしくそれから実践しているが概ね良いことの方が多いようだ

「3時にお伺いします」

だと遅刻せずに行っても平均5分ほど待たされるらしい

中には「あれ?3時でしたっけ??」みたいな事も確かにある

そんな人には次回訪問前に「お約束は2時59分じゃなくて2時58分でよかったですか?」

と確認の電話をいれる なかなかのセンスである


時計のポスターでも凄腕のコピーライターを感じさせるキャッチコピーを見つけた

「絶対狂わない時計」

正確さこの上ないわけだが今一つ面白さが足りない


「10万年に1秒の誤差」

これは私が衝撃を受けたキャッチコピー このレベルのライターは日本に数人かも知れない


ある靴下が品質も価格も変えず「通勤快足」と名前を変えただけで売り上げが

20倍になったと言うキャッチコピー伝説も有名


ローキーズは2006年2月10日(金)にオープンした

画像はおそらく8年以上前のもので最上段にはアロワナが泳いでいる
img_915388_6097120_1.jpg

2月10日オープンなので何かと210(ニート)と言う数字がキーワードにすることが多い



今回ようやく発売となったebi210!30g500円・90g1200円
20150419_30ca48.jpg 

とっとっと?とっとっとでおなじみの九州の方とお話していた時

「その餌 エビにいいと?」「エビにいいとよ~!」

実は鹿児島県指宿市出身

見てください!この食いつき!
100630_110655.jpg 
*画像は5年前のものです




ebi210!新発売!!分かった人だけclick2%
blogbutton2.jpg
新発売のトレーニングマシーンなのに使っている人がすでにバキバキみたいな話です
スポンサーサイト
  1. 2015年06月11日 00:00 |
  2. 読むほどでもないローキーズ社長日記