レッドビーシュリンプを3匹飼育しています!

読むほどでもないローキーズ社長日記

関西代表とレッドフェアリー社長が遺伝子バトル舌戦を繰り広げた結果!

ブラックシャドー5匹入荷!

わずか5年さかのぼるとこんなセール情報を書いていたわけですが
ローキーズは先週ブラックシャドー2000匹入荷しました(もうあまりいませんのでまた入荷します。。)

どうも私たちが出来上がったエビを見て衝撃を受ける前にひたすら情報公開を避け

世界を驚かそうと言う楽しみ方をしている人たちがいるらしい 世界に目を向ければ台湾・ドイツが今は中心

現在日本で知られているのは山口・埼玉と言ったところか?


話題の中心!レッドスチール 最終的な観賞用では無く世界を驚かすエビをつくる過程で必要らしい
IMG_3074.jpg

レッドサンダーゴールデンアイ
観賞用ならブルーに人気が集中しそうだがクリアの人気が高いとか
IMG_3073.jpg

こちらは私にも分かりやすい
11月後半にはドイツからレッピント500匹入荷!(ローキーズじゃないよ)。。関西です
IMG_2394.jpg

Red ATLAS
ここからホワイトマーカーを使わなくても頬に点々入れる方法があるらしい!
IMG_2393.jpg

スーパーレッドビーシュリンプ?サンタビーかな
IMG_2392.jpg

もう一度戻って観賞用の前の戦略的シュリンプ GHOSTシュリンプ
このエビの人気を数年前から提唱していた人が大阪にいましたがドイツ語より難しい事を言うのでその時は
全く理解できませんでした そして今はもっとわかりません!
彼は脱皮の皮には表と裏と中があるとかわけの分からない事を言ったりします

またレッドフェアリーの社長と2人で話している内容を聞くと周りの人は全く理解できません
そして2人にお酒が入ると周りの人はおろか本人たちも自分で何を言ってるか分かってません!
IMG_2391.jpg 

そしてGHOST系で画像アップできない凄いエビが。。。

そろそろお迎えの時が来たようです 


そしてナダルへお願いしたのはただひとつ
「それはシークレットですは禁止です!」

IMG_3075.jpg 

↑ローキーズホームページへジャンプ

全部しゃべります!ドイツ語で!!
blogbutton2.jpg
人間は180日で何が出来るのか?シリーズ第三弾!2015年8月20日開始しました


スポンサーサイト
  1. 2015年11月14日 14:41 |
  2. ブログ限定!セール&緊急告知(お客様向き)