ヤマトヌマエビと言うエビの飼育を始めてみました!

読むほどでもないローキーズ社長日記

【こ】で始まるレッドビー飼育技術

 どうも
「レッドビーシュリンプはもう終わる」と言う人と「レッドビーシュリンプはこれからだ」と言う人がいて 本当はどちらなのか考え出すと夜しか眠れないローキーズ常松です





ローキーズ社長の“激論!あくまでそれ正解!”
【こ】で始まるレッドビー飼育技術 

*ベテランブリーダーの方へ
 明らかに間違った使い方などの場合はご指摘ください
 初めての方にわかりやすいように一部簡素化してお伝えしています 


硬度を調整してみよう!   



当ブログはあくまで私が良いと思っている又は実行している
エビの増やし方です 方法はこの限りではありませんので念のため



レッドビーやシャドーは硬度ある数値で調整するとうまく増えます


またまた登場 テトラ社の6in1です
DSC056251.jpg     
今回は上から3番目で調べますよ~  


何回もすいません。。
DSC05594.jpg 

硬度ゼロに近い順にねずみ色茶色薄茶色明るい茶色と変化します 

この方法は硬度が大体0なのか大体5なのかレベルを測る方法です

正確に測りたい場合は検査液を使いますが今は正確に知る必要はありません 


こちらが大体0(ゼロ)
DSC024271.jpg

こちらが大体8ぐらい(だいたいにぐらいがつく)
DSC024281.jpg 


それではどれぐらいに合わせれば良いのでしょうか??



答えは大体5ぐらいに合わせます

こちらは良く増やしているブリーダーさんのGHをテストしてみた結果です
DSC05742.jpg 

GHの数値が0(ゼロ)の人がいませんね
*0で爆殖させている人もいますが他の技術と併用しています


大体3~大体10ぐらいに集約されます

と言うことで大体5ぐらいにしましょう! 私は大体5ぐらいにしています





慣れてきたらこんな方法もあります(ややこしいなと思ったら飛ばしてください)

TDSメーターを使ってある程度のGHが測定できます
DSC02425.jpg  
こちらは上の紙テストで硬度が大体0ぐらいと結果が出た水槽です

水道水にミネラルなど何も添加しないとこれぐらいの数値が出ます


   

こちらは紙テストで大体8ぐらいと出た水槽
DSC02424.jpg

大体の大体になりますが自分でコツをつかむと紙テストを使わなくてもある程度 

GHの予想が付きます 水槽がたくさんあったりするとコストが掛かるので

慣れてきたらチャレンジしてみてください

TDS100ぐらいなら硬度がほとんど0

TDS250ぐらいなら硬度が8ぐらい

と言った具合に自分でその数値は探ってくださいね


水槽が古くなってくると不純物などでもTDSは上がってしまうため

たまに紙テストをしてくださいね

DSC02421.jpg 
 
底面ろ過での立ち上げ方法をご紹介しておりますので注意点があります

特に吸着系のソイルを使うとGHの調整をしても1週間経つと数値が下がって

います 時間と共にあまりGHの降下はなくなる傾向にあります


最初は少々コストが掛かりますが1週間に一度ぐらいは硬度をチェックしてくださいね

TDSメーターは大体5000円ぐらいで売ってますよ~


ところで硬度ってどうやって上げるの??

大切な事を忘れてました。。


色んな方法がありますのでここでは私が使っているもののみご紹介します
121110_171001.jpg

どれかを入れるのですが今日はここまで



結論   
GHは大体5ぐらいが良いと思います!


次回は
【さ】で始まるレッドビー飼育技術をお送りします     

   

  
たぶんあったまレモンやねと言う方はどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 
よし!オマケでアヒルもらお!と言う方もどうぞ

スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

  1. 2012年11月11日 00:00 |
  2. 激論!あくまでそれ正解(初心者向き)